事業のコンセプト

私たちは、人生は仕事と私生活の2つから構成されており、自分らしい人生を歩むためには仕事と私生活の両面で自分らしさを追求することが大切だと考えています。

たとえば、いくらやりがいがある仕事をしていても、毎晩帰宅が遅くて家族の顔を見ることがないという方は、世間的には誰もが羨むキャリアを歩んでいるかもしれませんが、本人は幸せを感じてないかもしれません。仕事と育児を両立しているように見えるワーキングマザーも、時短で働くことに罪悪感を感じて、いきいきと仕事をできていないかもしれません。私たちはそうした方々に対して、より自分らしい人生を歩めるよう、事業を通じて支援していきたいと考えています。

また、人生における制約条件は健康・時間・お金です。なにかを諦めるときには、この3つが理由になっていることが多いと思います。一方で、この3つは目的ではなく手段です。健康を増進すること、お金を増やすことそのものを目的とすると、自分らしさから離れてしまいます。私たちは、自分らしさを実現するにあたって障害となっている健康・時間・お金の問題を事業を通じて解決することを目指しますが、増進そのものを目的にはしていません。

 

事業を展開する領域

こうしたことから、私たちはキャリア・家庭と育児・健康・お金の4つの分野で事業を展開していきたいと考えています。

まずは国内でネガティブが膨らんでいる働くパパママ世代の仕事・私生活の両面を支えるようなサービスを複数展開していきます。そこから地続き的に、子どもの教育や健康サービスを通じて、子どもの自分らしさを支援します。また、企業向けサービスを通じて、従業員の自分らしさを増進していきます。

 

 

事業内容

働くパパママ✕私生活 関連サービス

ベビーシッターサービスの検索・比較サービス 「ベビミル」

find-babysitter.com

 

働くパパママ✕仕事 関連サービス

正社員で働くパパママ専門の転職エージェント「リアルミーキャリア」

能力はあるが時短勤務ゆえに転職の門戸が閉ざされている方 ✕ 柔軟な働き方ができるベンチャー  をマッチングしています。

 

 

 

 

 

今後展開していく事業

BtoC事業(国内)

  • ベビーシッターや家事代行など私生活合理化サービスの利用促進
  • ワーキングマザーの転職支援
  • 子どもの教育
  • 子どもの健康管理
  • 金銭管理のアウトソーシング

BtoB事業(国内)

  • 従業員の可処分時間を増やす福利厚生サービス
  • 人事支援システム
  • 業務支援システム